格安SIM 最強ランキング 2位の詳細(OCNモバイルONE)

格安SIM 最強ランキング(2位) OCNモバイル ONE概要

 

【格安sim ランキング 2位の OCNモバイル ONE】ではOCNモバイル ONEを運営しているのはNTTコミユニケーションズという会社です。

 

NTTコミユニケーションズといえばNTTの子会社でもあり、インターネットの【OCN光】を運営していることでも知られています。

 

NTTといえば会社自体も大きいし、安定しているので、安心して契約できる格安SIMでわないかと思います。

格安SIM 最強ランキング(2位) OCNモバイル ONEのメリット、デメリット

 

【格安sim ランキング 2位の OCNモバイル ONE】ではメリット、デメリットは使用目的や、自分はなにを重視しているかによって変わってきますので、主要な項目のみ書いてみました。

 

OCNモバイル ONEのメリット OCNモバイル ONEのデメメリット
日割りプランは容量追加で当日使い放題となる。 キャリアメールが利用できない(ドコモ、au、ソフトバンク)と契約していないので当然といえば当然です)。
人気音楽ストリーミングサービス(動画や音声などをダウンロードしながら再生すること)がカウントフリー(データー消費無)となる。 月額利用料金が高め。
かけ放題オプションが充実している。 キャンペーンが少ない。
端末セットが安い。(一括支払いのみ) 通信速度は大手キャリアに劣る(特にお昼、通勤時間帯は遅い)。
全国80,000か所以上のWi-Fiスポットが無料で使える。 基本料金は他社より少し高め。
余ったデーター通信量の繰り越しが可能(日割プランの場合は、翌日、月割プランの場合は翌月)となっています。 デザリングが使えない(ドコモのAndroidスマホ及びタブレットのみ)。
パースト転送機能(バースト転送機能とは 低速通信時においても、通信の最初の数秒間だけ高速通信速度でデータ通信できる機能)で低速通信でも快適です。 6ケ月間の最低利用期間がある(音声通話付きSIMを6ケ月以内で解約した場合、解約違約金(8,000円(不課税)がかかります)。
口座振替で支払いができる。 10分以上のかけ放題が使えない。
初月料金が無料で利用できる。
シエアプランで家族や2台持ちもお得です。

通信速度の切り替えが可能(ターボ機能)
使い方は、動画など大容量のデータを消費するときは【高速モード】、SNSやニュースなどテキスト中心で利用するときは、【ターボ機能オフ】すといった機能です。

 

格安SIM 最強ランキング(2位) OCNモバイル ONEとの速度比較

 速度 mineo   OCN  LINE   UQ    Y!  キャリア
(Mbps)  (D)  (A)  (S)  (D)  (D)  (S)  (A)  (S)  (D)  (A)  (S)
 最高 13.59 67.38 18.65 37.64 16.86 69.9 67.08 67.86 43.09 108.95 60.95
 最低 2.35 3.36 9.23

5.68

1.67

40.71

47.71

22.75

24.98

48.1

34.75

 平均 8.33 25.53 13.37

23.2

9.6

53.32

56.92

46.71

34.08

81.36

45.26

4Mbps以上の時間 22 22 24

24

18

24

24

24

24

24

24

 

凡 例

検証地域 東京都内での検証データーを参考値として掲載させていただきました。
速度(Mbps) 通信速度(1秒間当たりの転送量)
mineo 格安SIM会社(マイネオ)
OCN 格安SIM会社(OCN モバイル ONE)
LINE 格安SIM会社(LINE モバイル)
UQ 格安SIM会社(UQ モバイル)
Y! 格安SIM会社(Y! モバイル)
(D) 大手三大キャリア (ドコモ 回線)
(A) 大手三大キャリア (au 回線)
(S) 大手三大キャリア (ソフトバンク 回線)
4Mbps以上の時間 一般的に動画が快適に観れる速度と言われています。

 

おすすめのポイント

【格安sim ランキング 2位の OCNモバイル ONE】ではOCNモバイル ONEは三大キャリアと比較すると速いとは言えませんが、
4Mbpsは24時間をクリアしています。

格安SIM 最強ランキング(2位) OCNモバイル ONEの利用料金

格安SIM(データー専用) 格安SIM(SMS付きデーター専用) 格安SIM(音声通話付き)
おすすめのポイント

月1回、自由にコース変更でき、
2年しばり、解約手数料もありません。

 

同左

【OCNでんわ】アプリで通話料安くでき、さらに【かけ放題プラン】で通話を気軽にできます。
節約モードを活用して、通信容量を節約できる。


同左

現在ご利用中の電話番号がそのまま使える【MNP】に対応しています。
通信容量を使い切っても容量追加オプション申込みで即時に速度制限が解除できる。

、、
同左

、、
同左

SNS機能があれば、LINEやモバゲーなどの利用もらくらくスタートできる、 今お持ちの端末などで手軽に使えます。
初期費用 初期手数料(SIMパッケージ費用) : 3,000円(税抜き)
SIMカード手配料         :   394円(税抜き)
月額基本料(税抜き)
コース 格安SIM(データー専用) 格安SIM(SMS付きデーター専用) 格安SIM(音声通話付き)
110MB/日単位   900円 1,020円 1,600円
170MB/日単位 1,380円 1,500円 2,080円
3GB/月単位 1,100円 1,220円 1,800円
6GB/月単位 1,450円 1,570円 2,150円
10GB/月単位 2,300円 2,420円 3,000円
20GB/月単位 4,150円 4,270円 4,850円
30GB/月単位 6,050円 6,170円 6,750円
通話料、SMS送信料

【SMS送信料】
国内:3円/1通
海外:50円(免税)/1通
(1通当たりの文字数により追加料金の発生あり)

【通話料】
通常:20円/30秒
OCNでんわアプリ:10円/30秒

050 PLUSからの発信

固定電話への発信:8円/3分
携帯電話への発信:16円/1分
050 PLUS同士: 無料

  300円/月
10分かけ放題 10分以内(1通話当たり)の国内通話が回数無制限で0円です。   850円/月
トップ 3 かけ放題 その月の国内通話料上位3番号の通話料が0円になります。   850円/月
かけ放題ダブル 10分かけ放題プラン + トップ 3 かけ放題プランとなります。 1,300円/月

 

おすすめのポイント

0CNモバイルONEの一番の魅力は日割りプランがあることです。
データーを使い切っても夜12時を超えると容量が復活するので便利でオススメです

 

公式サイト ↓↓

 

 

OCN モバイル ONE